ホーム > 沿革
 
会社概要 沿革  
 
 
 
     
1982年 10月 アジア国際広告社設立(翌年、株式会社となる)
    ・中国・マレーシア・ロシアを中心に日本企業の広告を扱う
・主な広告媒体
      ・雑誌・展示会・Billboars・Bus
・AirPortWorldclocks(空港における世界時計)
・AirPort-Luggage Cart
・TV-CM
    ・主な取引企業
      ・SEIKO EPSON CANNON OKI JVC KENWOOD KOBELCO他
     
2000年 11月 (株)メディアゾーンに社名変更
    広告事業をWeb制作を中心とした国内展開に転換
    ・主なWeb制作
      ・カタナゴルフ  木下工務店  大和地所 プロパスト
      日経PR  ゼンニックス  NECネクサープ  (株)日創技建
      秦野自動車教習所  野田自動車教習所 大湯ホテル
     
2004年   システム開発 人材支援事業を展開、現在にいたる
    ・主な取引先
      アイシンク株式会社 ㈱アナザーウェア ㈱Fnet ㈱コベルコ建機 
      コンピューターマネージメント株式会社 ジーエスシー株式会社
      ㈱ゼンニックス ㈱ジャパンソフトテクニカルウェア 
      秦野自動車教習所 ㈱ミロク情報サービス
      ㈱Azbrother ㈱CIJ ㈱ゼンニックス    その他
       
 
 
 
 
 
 
ホーム 会社案内 事業案内 案件情報 採用情報 マップ プライバシーポリシー お問い合わせ